ビットコインって何?

よく聞くけどビットコインって結局なに?

最近ニュースなどでよく聞く機会のあるビットコインという言葉ですが、その意味を知らない人は多くいます。それではビットコインとは一体なんなのでしょうか。一言で言うならば仮想通貨です。仮想通貨とは現実には存在しない仮想の通貨です。あまりイメージしにくいかもしれませんが、実は仮想通貨は既に頻繁に利用されており、代表的なものとしてはゲーム内での通貨が仮想通貨です。ゲーム内の通貨は現実には存在しませんが、ゲーム内では通貨として利用することが出来ます。これが仮想通貨です。ビットコインもこれと同じ仮想通貨なのですが、ゲーム内の仮想通貨との違いは利用できる場所に制限がないことです。ゲーム内の仮想通貨はゲーム内でしか利用できませんが、ビットコインでは普段の買い物などにも利用が可能です。

ビットコインにはどんなメリットがある?

それではビットコインにはどのようなメリットがあるのでしょうか。ビットコインの最大の特徴は、個人間で直接送金できることです。一般的に送金をするためには銀行などの金融機関を仲介させなければなりません。しかしビットコインを使うことで仲介の必要がなくなり個人間での送金が可能となります。そのためお金の流れが活発になります。また仲介が必要ないため、送金にかかるコストが大幅に削減されます。銀行を使って送金する場合は手数料が必要ですが、直接送金するため手数料がほとんどかかりません。場合によっては無料で送金することも可能です。従来では少額の取引でも手数料が必要となり、ビジネスの機会が失われることがありましたが、ビットコインではビジネスの在り方に多様性を作ることが出来ます。